Our advantage / 埼玉県さいたま市岩槻区で五軸複合加工・チタン加工・旋盤加工・マシ二ング加工ならFUJIMIへ

Our advantage
  • HOME »
  • Our advantage

Our advantageFUJIMIの強み

充実した設備

縦型マシニングセンタを筆頭に NC旋盤、汎用旋盤、フライス盤、高精度石定盤(本社 第二工場現場検査用完備) CNC三次元測定機、高精度画像測定機、全自動部品洗浄機、タッピング盤、ボール盤、溶接設備(アーク、アルゴン、ガス)金属切削加工に特化した保有設備をラインナップ。 デジタル機のみではなくアナログ機の重要性も考えた機械設備となっております。

豊富な実績

創立より40年以上光学機器の部品加工に携わり続けてきた技術があります。
光学機器というと旋盤をベースに考えがちですが弊社はフライス加工での光学機器部品を多数取り使い薄板、複合多面形状、複雑形状加工 位相、高精度部品に特化したノウハウを持ち合わせている為、分野を問わずお客様のお役にたてると思います。

高精度の品質管理体制

弊社では,造り込むという形で測定機の存在を軽視してきましたが自動車部品をお取り扱いさせて頂く際に芯直度、免租度、穴径公差、をすべて検査しなければいけない状況に置かれ確認をする毎にお客様先で検査をして頂くという極めて効率の悪い方法で対処しておりました。
その際の不都合な部分を社内一貫体制で何とか解決したい言う思いからより高精度な物を自社内から送り出すということを念頭にCNC三次元測定機の最新設備導入に踏み切る形をとるようになりました。
そこで、物つくり補助金という高いハードルにもチャレンジし見事獲得企業として事業を進める傍ら、より製品精度を向上させるべく最新画像測定機 (KEYENCE IM-7000 校正証書発行機)、東京精密製の免租度測定機、ミツトヨリニアハイト、検査人増員による人材育成に努め、第二工場にも精密石定盤A級、簡易免租度測定機、その他検査設備の拡充により製品精度に対して自社内より高精度と堂々といえる製品をお客様にお届けしております。

卓越した技術

40年以上光学機器部品の取り使いをして来た技術、ノウハウを他分野にも落とし込み、半導体、食品、自動車、医療機器、治工具設計と多岐にわたる部品加工全般に携わらせて頂いております。
また宇宙開発部品、チタン材、スーパーインバー材等特殊な金属にも対応できるノウハウも持ち合わせております。

PAGETOP
Copyright © 株式会社 FUJIMI All Rights Reserved.